かにちゃんあみの直行便

カニタグ

丹後のカニ漁の漁師さん達は、小型船で荒れ狂う冬の日本海へ!それこそ、命がけの漁になることもあるんだって。
僕の仲間の松葉ガニさんたちは、丹後半島経ヶ岬の沖合 30 km ~ 40 km、水深 200 m 〜 300 m の深い海の底でくらしてるんだ。
丹後は一番漁場に近いから、基本日帰り操業。
とれたてぴちぴち☆鮮度抜群で港に水揚げされるかに。
そして、その美味しさも手伝って「幻のカニ」とまで言われてるんだかに( ✧Д✧) カッ!!
他にも、水揚げされる港によってブレスレット(タグ)の色がかわるんだよ。

間人港・浅茂川漁港 緑色のタグ
津居山漁港 青色のタグ
柴山漁港 ピンク色のタグ
浜坂漁港 白色のタグ

とみやんに、緑のブレスレットを付けてもらったカニ☆
緑のブレスレット(タグ)は松葉ガニの最高峰☆間人ガニの証。
間人ガニ先輩に近づけたみたいで、ちょっと嬉しいのでありますかに~v(*゚∀゚*v)チョキチョキ☆

前号へ次号へ